ホーム

ボートレース宮島(宮島ボートレース場)は周辺施設が充実していて旅行にもってこい! 観光のお役立ち情報をご紹介!

ボートレース宮島(宮島ボートレース場)は周辺施設が充実していて旅行にもってこい! 観光のお役立ち情報をご紹介!

ボートレース宮島(宮島ボートレース場)は世界遺産にも認定されている嚴島神社の近くにある競艇場です。

観光の一環で何レースか観戦して行きませんか!?

この記事では、アクセス方法・観客席・場内グルメ情報・周辺施設・代表的な地元(広島支部所属)選手などをご紹介!

本場にまつわる様々な情報をお伝えします!

ボートレース宮島へのアクセス方法

ボートレース宮島の所在地は『広島県廿日市市宮島口1丁目15−60』になります。

この項目では「電車」・「車」を使った、ボートレース宮島(宮島ボートレース場)へのアクセス方法をそれぞれご紹介します。

今回はボートレース宮島の魅力に迫ります!

ワー! どんな会場なんだろう、楽しみ!

電車をご利用の場合

  • JR山陽本線「宮島口駅」より徒歩3分
  • 広電「宮島ボートレース場駅」より降りてすぐ

車をご利用の場合

  • 山陽自動車道「廿日市IC」より5分
  • 山陽自動車道「大野IC」より10分

広電「宮島ボートレース場駅」は開催日のみ営業される臨時駅なので利用時は注意が必要です。

とは言ったものの、本会場は場外発売も含めると週に5日程度(年間300日程度)開催されているので、駅の開設頻度は高くなっています。

嚴島(いつくしま)へも観光する場合は車で来た方が移動が便利ですよ

嚴島行きのフェリーは車も乗せて貰えるのよ!

サービスが充実したさまざまな「指定席」

ボートレース宮島には、2Fにある「一般席」の他、4Fに様々な「指定席」があります。

各指定席には「情報モニター」と「コンセント・USBジャック」が備え付けられています。

さらには、嬉しい「フリードリンクサービス」も!

この項目では各指定席に付属するサービス内容をご紹介します。

ブロンズ席

ブロンズ席
ブロンズ席

ブロンズクラスの席には、情報モニター各席に付いています。

その他、フリードリンクサービス付きです。

種類 料金 席数 定員
シングル 1,000円 75席 1名
車椅子用 1,000円 1席 1名
ペア席 1,500円 2席 2名
ハッピールーム 4,000円 2席 8名

ゴールド席

ゴールド席
ゴールド席

ブロンズクラスの席と同じく、情報モニター・フリードリンクサービスが付いています。

さらに、「ケータリングサービス」が付く他、「コインロッカー」や「電子レンジ」も利用可能に。

「共有のスポーツ紙(デイリー・九スポ・サンスポ・スポニチ・スポーツ報知)」が自由に閲覧できるほか、さらに在籍投票が可能になります。

種類 料金 席数 定員
シングル 3,000円 29席 1名
車椅子用 3,000円 1席 1名

プレミア席

プレミア席
プレミア席

付属するサービスはゴールド席と同じですが、シートに高級感がある他、プレミアクラスには独自に「共有のフリースペース」が備え付けられています。

リッチな気分を味わいたい人にオススメです。

種類 料金 座席 定員
シングル 5,000円 5席 1名

宮島の指定席はサービスが豊富でイイ感じジャン!

(笑顔)

せっかくならプレミア席を取ってリッチな気分で観戦したいわね

ボートレース宮島で楽しめるグルメ

ボートレース宮島は場内グルメが充実しています!

1F・3F・4Fにそれぞれフードコートがあります。

この項目では、各フロアそれぞれに開いているお店をご紹介します!

1F(3店舗)

カフェ・ヴェッセル
カフェ・ヴェッセル
  • カフェ・ヴェッセル(東棟1F):天ぷらうどん・カレーライス・ラーメン
  • 第10売店:カレーライス・肉天ぷらうどん
  • 福ちゃん:天ぷらうどん・たこ焼き・とんこつラーメン

3F(3店舗)

カフェ・ヴェッセルⅡ
カフェ・ヴェッセルⅡ
  • カフェ・ヴェッセル(東棟3F):天ぷらうどん・カレーライス・ラーメン
  • カフェ・ヴェッセルⅡ:うどん炊き込み定食・からあげ定食
  • 第1食堂:かつ丼・ホルモン定食

4F フードコート

勝海舟
勝海舟
  • カフェ・ヴェッセル(東棟4F):天ぷらうどん・カレーライス・ラーメン
  • 勝海舟:スーパーもつ煮込みうどん・ピリ辛もつ炊・煮込み肉カレー

ボートレース宮島はカフェや食堂・売店が多いのね…!

メニューはガッツリしたご飯ものが多いみたいじゃん?

広島支部の注目選手

この項目では、ボートレース宮島を地元会場とする広島支部の選手たちを3名ご紹介します。

地元選手は練習でその会場を使っているため、スタート勘などが他の支部の選手よりも優れています。

広島支部の選手を抑えておけば、ボートレース宮島での予想が有利になります。

前本 泰和(まえもと やすかず)選手

SG 第33回グランプリでの前本選手
SG 第33回グランプリでの前本選手
  • 登録番号:3573
  • 生年月日:1972年4月9日
  • 登録期:70期
  • 級別:A1級

1992年5月に徳山競艇場でデビューした、選手歴もそろそろ30年を迎えようというベテラン選手です。

2013年12月に住之江競艇場で行われたSG第28回賞金王シリーズ戦でSG初制覇。

今年(2021年)6月27日にも児島競艇場で行われた第31回グランドチャンピオンで優勝し、SGを2度目の制覇を果しました。

広島支部に限らず、全国的に見てもトップレベルのレーサーです。

前期(2020年11月1日~2021年4月30日)の1コース3連対率はなんと94.6%という高水準。

3連対率が高いのは1コースだけではなく、2コーススタート時は90%、3コース時は81.8%でした。

ダッシュスタートに苦手意識を持っているのか、4~6号艇に番組された場合は積極的に前付けを行う選手です。

ちなみに、2020年度は4号艇に番組されていたレースの出走数41回に対して、前付に成功したのは12回となっています。

同じく5号艇のときは出走数38回・成功数26回、6号艇のときは出走数40回、成功数31回です。

上記の通り、かなりの前付け成功率を誇る選手であり、また艇番が6に近づくほど前付を行う確率が高いことがわかります。

山口 剛(やまぐち つよし)選手

SG 第24回オーシャンカップでの山口選手
SG 第24回オーシャンカップでの山口選手
  • 登録番号:4205
  • 生年月日:1982年8月23日
  • 登録期:91期
  • 級別:A1級

2002年11月12日、宮島競艇場でデビュー 2010年3月22日には選手歴8年足らずという早さで「第45回SG総理大臣杯競走(平和島)」を制してSG初優勝。

前本選手と同じくSG常連組の選手です。

前期の(2020年11月1日~2021年4月30日)の1コース3連対率は85.0%(その内ほとんどが1着)でした。

イン・センターコースを得意としており、2~4コースの3連対率はどれも70%を超えています。

その中で特に高かったのが4コースで、3連対率は76%でした。

アウトコースからでも60%前後の3連対率をキープしています。

基本的には枠なり進入ですが、5・6号艇に番組されたときは積極的に前付けを行います。

2020年度は5号艇の出走数34回に対して10回前付を成功させており、同じく6号艇では出走数40回に対して21回前付を成功させています。

上平 真二(うえひら しんじ)選手

SG 第67回ボートレースダービーでの上平選手
SG 第67回ボートレースダービーでの上平選手
  • 登録番号:3737
  • 生年月日:1973年11月28日
  • 登録期:75期
  • 級別:A1級

元祖ボートレーサーYouTuberとして有名な選手です。

デビューは1994年。

2014年3月20日に「G3 スズキ・カープラザカップ(三国)」でG3初優勝。

現時点(2021年9月中旬)ではG2以上の大会での優勝歴はありませんが、SGに出場することも多く、賞金獲得ランキングでも例年100位以内に入っています。

前期(2020年11月1日~2021年4月30日)の1コース3連対率が93.3%と高水準でした。

1コースに次いで得意としているのは、2~4コース(2コースの3連対率が85.7%、3コースは85.0%、4コースは72.0%)です。

5・6コースは50%前後に止まります。

広島支部はSGで活躍する選手が沢山所属している支部だよ!

この3人は賞金獲得ランキングでも名前をみるわね…!

ボートレース宮島の周辺施設

宮島とは世界遺産にも認定されている嚴島神社がある厳島(いつくしま)の通称です。

嚴島には文化的な観光スポットが数多く存在します。

ボートレース宮島から厳島へは、途中フェリーを経由すれば自動車で40分程度で着きます。

この項目では、そんな嚴島にある3つの施設をご案内致します。 (※実際に現地へ赴(おもむ)く際は、利用方法・営業時間・入場料・感染対策などをチェックするため、各施設のHPを事前にチェックしましょう!)

まずは定番の「嚴島神社」!

厳島神社の公式サイトより
厳島神社の公式サイトより

JR西日本を運営するフェリー(宮島-宮島口)を利用する必要がありますが、ボートレース宮島から車で約40分程度で着きます。

長い回廊が特徴とする平安期の寝殿(しんでん)造りを応用に造られた神社で、平家一門の信仰を集めていました。

宗像(むなかた)三女神と呼ばれる、市杵島姫命(いつきしまひめ)、湍津姫命(たぎつひめ)、田心姫命(たごりひめ)が祀られています。

潮が満ちてくると社殿(しゃでん)と赤い大鳥居があたかも海に浮かんだように見え圧巻です。

国宝および重要文化財に指定されている、云(い)わずと知れた観光スポットです。 (※フェリーの運賃・時刻表はJR西日本宮島フェリーの公式HPより確認できます)

  • 拝観時間:6:30~17:00 (※季節によって変動)
  • 所在地:〒739-0588 広島県廿日市市宮島町1-1

参拝後は宮島水族館「みやじマリン」へ!

みやじマリン公式HPより
みやじマリン公式HPより

嚴島神社に程近く、歩いて行ける距離に有ります。

嚴島に位置する施設であるため、ボートレース宮島から行く場合はフェリーの利用が必要です。

このスポットは嚴島神社の観光ついでに寄ることをおすすめします。

2011年8月1日にリニューアルオープンした、世界遺産の島、宮島に立地する宮島水族館。

景観に配慮した、世にも珍しい瓦屋根の和風水族館です。

展示する生きものは瀬戸内海を中心に350種13,000点以上。

本館では10のゾーンで瀬戸内海の神秘的な世界を紹介されており、コツメカワウソなどの珍しく愛らしい動物も見られます。

さらにアシカライブも開催されており、毎日観客を沸かせているようです。

  • 営業時間:9:00~17:00(※最終入館時間は16:00)
  • 休館日:施設整備・点検のため臨時休館日あり
  • 所在地:広島県廿日市市宮島町10-3

天気が良ければ「宮島ロープウェー」に乗ろう!

宮島ロープウェー公式HPより
宮島ロープウェー公式HPより

嚴島神社から、車で3分で着きます。

途中で乗り継ぎを挟みながら、ゴンドラに乗って約1.5㎞の距離を山の斜面の上を滑ります。

紅葉の季節には絶景が見られます。

また山頂の「獅子岩駅」から20分歩いたところには、恋人の聖地と呼ばれる「弥山(みせん)本堂」があります。

ここでは大同元年(806年)に弘法大師(こうぼうたいし=空海)が修行を行ったときの霊火(れいか)が1200年以上たった今も「消えずの火」として燃え続けています。

夫婦やカップルで見れば、いつまでも良好な関係を保てそうですね。

  • 営業時間:8:00~17:00 季節により変動
  • 所在地:〒739-0588 広島県廿日市市宮島町もみじ谷

宮島周辺は由緒ある神社が多くある他、山々を登れば展望台からは瀬戸内海を見下ろす絶景が見られます

おみやげは嚴島名物のもみじ饅頭(まんじゅう)で決まりだね!

まとめ:世界遺産観光のお供にボートレース宮島へGO!

ボートレース宮島はフェリーを利用すれば、車で約40分で世界遺産たる嚴島(いつくしま)神社へ行けます。

フェリーは車も積載出来るほか、観光名所だけあって良心的な価格設定となっており利用しやすいようです。

ぜひ嚴島神社を訪れる際は、ボートレース宮島にも立ち寄ってみてください! サービスの充実した指定席を活用すれば観戦も100倍楽しめます。

場内グルメも充実しているので、お腹が空いても安心です。

地元(広島支部の)選手が出場しているレースがあれば、期待を込めて舟券に絡めてあげましょう。

嚴島は最高の観光スポットだろうね!

嚴島へ越しの際は、ぜひボートレース宮島にもお立ち寄りを!