ホーム

ボートレースまるがめ(丸亀競艇場)は周辺施設が充実していて旅行にもってこい! 観光のお役立ち情報をご紹介!

ボートレースまるがめ(丸亀競艇場)は周辺施設が充実していて旅行にもってこい! 観光のお役立ち情報をご紹介!

ボートレースまるがめ(丸亀競艇場)は石垣の名城とも呼ばれる「丸亀城」を有する香川県丸亀市に位置しています。

アクセス方法・観客席・場内グルメ情報・周辺施設・代表的な地元(香川支部所属)選手などをご紹介!

本場にまつわる様々な情報をお伝えします!

ボートレースまるがめへのアクセス方法

ボートレースまるがめの所在地は『香川県丸亀市富士見町4丁目1番1号』になります。

この項目では「電車」・「車」を使った、ボートレースまるがめ(丸亀競艇場)へのアクセス方法をそれぞれご紹介します。

今回はボートレースまるがめの魅力に迫ります!

ワー! どんな会場なんだろう、楽しみ!

電車をご利用の場合

  • JR予讃線「丸亀駅」よりバス・タクシーで10分

車をご利用の場合

  • 高松自動車道「坂出IC」より15分
  • 瀬戸中央道「坂出北IC」より15分
  • 高松中道道「善通寺IC」より20分

ボートレースまるがめではJR丸亀駅前(北口側)からの無料送迎バスを随時運行しています。

時刻表や運行状況などは、公式HPより確認可能。

その他、飛行機・フェリーなどを使ったアクセス方法に関しても、同じく公式HPに掲載されています。

無料バスの時刻表は丸亀競艇場のHPから確認できますよ

バス代ぶん舟券が多く買えると思うと有り難いわね!

座席一覧

ボートレースまるがめには、2Fにある「一般席」の他、3Fに「指定席(マリンシート)」・4Fには「指定席(マリンシート)」があります。

この項目ではそれぞれの席についてご紹介します。

2F「一般席」

2F一般席
2F一般席

座席数は875席あり、そのうち車椅子用の4席を除きテーブルが付いています。

2マーク側にはレディース席もありますよ!

3F「指定席(マリンシート)」

3F指定席(マリンシート)
3F指定席(マリンシート)

「指定席(マリンシート)」では、フリードリンクサービスが付属されます。

種類 料金 席数
チェアー席 1,000円 312席
車椅子席 1,000円 6席
ボックスシート(2人用) 1,500円 4ブース
ボックスシート(4人用) 3,000円 16ブース

4F「ロイヤル席(スカイシート)」

4Fロイヤル席(スカイシート)
4Fロイヤル席(スカイシート)

「ロイヤル席(スカイシート)」では、フリードリンクの他にも、専門紙進呈・おしぼり・投票用ipad完備などのサービスが盛り沢山(だくさん)。

種類 料金 席数
チェアー席 1,000円 312席
車椅子席 2,000円 6席
ボックスシート(最大5名) 5,000円 2ブース

有料席にまつわる注意事項など

  • ※1 マリンシート・スカイシート共に、チケットは会場内である3F指定席受付カウンター及び、2F指定席チケット売場で販売されています。

    前節初日より予約は可能となりますが、電話やインターネット上での予約は受け付けていないようです。

  • ※2 SG・PG1以外は予約方法が異なる場合があるようなので注意が必要です。

    その他、予約制限などの詳しい情報は公式HPでのご確認をお願いします。

  • ※3 情勢によって一部座席で人数制限が設けられていることがあります。

    それに伴い、利用料金に変動することもあるので、ご利用するときは事前に公式HPで確認することをお勧めします。

フリードリンク付きなんて最高っしょ!

いくらでも寛(くつろ)げそうね!

ボートレースまるがめで楽しめるグルメ

ボートレースまるがめでは、場内でグルメが楽しめます。

1Fにカフェテリア、2Fにフードコートがあります。

この項目では、1Fと2Fでそれぞれ開いているお店をご紹介!

1F カフェテリア

場内の1Fには「まるかふぇ」というカフェがあります。

カップルシートやオープンテラスがあり、競艇観戦を楽しみながら寛(くつろ)げる空間です。

座席は全60席、開催日および土日以外は基本的に営業しています。

2F フードコート

2Fのフードコートには3店舗の食堂・レストランあります。

3店舗とも売っている「丸亀名物の骨付鳥」が美味しいと評判です。

フードコートのお店は以下の通りです。

  • 568(ころや):肉まん・中華まん、コロッケ・フライ
  • 宝来:定食・食堂、うどん、カレーライス
  • ターンマーク:定食・食堂・売店(タバコ販売)

カフェテリアのオープンスペースがどんな感じなのか少し気になるわ…

お腹減った…、ウチは骨付肉にいますぐ齧(かぶ)り付きたいじゃん…?

香川支部の注目選手

この項目では、ボートレースまるがめを地元会場とする香川支部の選手たちを3名ご紹介します。

地元選手は練習でその会場を使っているため、スタート勘などが他の支部の選手よりも優れています。

香川支部の選手を抑えておけば、ボートレースまるがめでの予想が有利になります。

森高 一真(もりたか かずま)選手

SG 第23回オーシャンカップでの森高選手
SG 第23回オーシャンカップでの森高選手
  • 登録番号:4030
  • 生年月日:1978年6月3日
  • 登録期:85期
  • 級別:A1級

同期の井口佳典(いぐち よしのり)選手・湯川浩司(ゆかわ こうじ)選手・田村隆信(たむら たかのぶ)選手と一緒に、「銀河系軍団」の一員とされています。

2013年11月24日に津競艇場で開催された「第13回競艇王チャレンジカップ」で悲願のSG初優勝を果たしました。

香川県立三本松高等学校を卒業後に4回目の試験で合格し、第85期で本栖研修所に入所。

卒業後は1999年11月11日に隣町(鳴門市)にある鳴門競艇場でデビューしました。

森高選手は、主に一般戦とG1の大会で活躍している選手で、前期(2020年11月1日~2021年4月30日)の1コース3連対率はなんと93.8%という高水準でした。

高い勝率を誇るのは1コースだけではなく、5コースの3連対率も50%を超えています。

得意なコースは3コースで、3連対率は85%。

2コースの3連対率を10%も上回ります。

また、6号艇に番組された際には積極的に前付けを行う選手です(前期では1/3の割合で前付けに成功しています)。

平山 智加(ひらやま ちか)選手

G1第3回クイーンズクライマックスでの平山選手
G1第3回クイーンズクライマックスでの平山選手
  • 登録番号:4387
  • 生年月日:1985年7月13日
  • 登録期:98期
  • 級別:A1級

2006年5月19日に丸亀競艇場にてデビュー。

デビュー2年目の2008年5月25日には、地元会場であるボートレースまるがめで開催された一般戦で初優勝。

同年9月18日には住之江で開催された「G3 2008女子リーグ第8戦」にて優勝。

2010年には女子選手としては史上初の「最優秀新人」に選出されました。

現在(2021年)も2児の母でありながら、女子ボートレース界のトップを走り続けています。

また、2020年5月にYouTubeで自身のチャンネル「ひらやまちかチャンネル」を開設しており、競艇ファンから大変好評です。

平山選手はインコースを得意とする女子レーサーで、前期(2020年11月1日~2021年4月30日)の1・2コースの3連対率は85%程度となっています。

カド(4コース)からのスタートも得意としており、3連対率は3コースの60.9%を超える66.7%でした。

加えて、5コースの3連対率も50%となっています。

2020年における女子戦での3連対率は77.9%・男女混合戦では54.5%でした。

基本的に前付けは行いません。

片岡 雅裕(かたおか まさひろ)選手

第65回ボートレースメモリアルでの片岡選手
第65回ボートレースメモリアルでの片岡選手
  • 登録番号:4459
  • 生年月日:1986年2月11日
  • 登録期:101期
  • 級別:A1級

元自衛隊員という異色の経歴を持つ選手です。

自衛隊員として香川県にいた際、丸亀競艇場を通じてボートレースに興味を持ったとのこと。

小柄(身長155㎝)な体格が選手に向いていると思ってボートレーサーを志したようです。

2007年11月17日に丸亀競艇場でデビュー。

2010年3月5日に丸亀での一般競走で初優勝し、2017年7月30日にはびわこ競艇場で開催された『開設65周年記念』でG1初優勝を飾ります。

片岡選手は香川支部の新エースとして注目されている選手で、前期(2020年11月1日~2021年4月30日)の1コース3連対率が93.1%と高水準でした。

1コースに次いで得意としているのは、2・4コース(2コースの3連対率が78.3%・4コースは72%)。

3・5コースは55%前後に止まります。

香川支部は男女ともに強い選手が揃(そろ)った支部だよ

随分(ずいぶん)と選手のレベルが高い支部のようね…!

ボートレースまるがめの周辺施設

この項目では、ボートレースまるがめ周辺にある3つの施設をご案内致します。

(※実際に現地へ赴(おもむ)く際は、利用方法・営業時間・入場料・感染対策などをチェックするため、各施設のHPを事前にチェックしましょう!)

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館の外観
丸亀市猪熊弦一郎現代美術館の外観

JR丸亀駅から徒歩で1分 図書館のすぐ近くにある建物です。

丸亀市にゆかりの深い、国際的な現代抽象画家「故猪熊弦一郎(いのくま げんいちろう)」さんの作品が展示されています。

企画展では、国内外の現代美術を積極的に紹介しているようです。

  • 開館:10:00~18:00 入館は17:30まで(12月25日~31日は展示替えのため臨時休館あり)
  • 所在地:〒763-0022 香川県丸亀市浜町80番地1

うちわの港ミュージアム

うちわの港ミュージアム公式HP
うちわの港ミュージアム公式HP

JR丸亀駅から徒歩で15分の位置にあります。

国から伝統的工芸品の指定を受けており、全国シェア90%を誇っているのが「丸亀うちわ」です。

この施設では丸亀うちわに関する貴重な資料や、全国の主なうちわが展示されています。

また、実演コーナーではうちわ作りの技を見ることができるほか、うちわ貼りの体験(有料)もできます。

  • 営業時間:9:30~17:00(月曜休業・年末年始は休業)
  • 所在地:〒763-0042 香川県丸亀市港町307-15

車で来たたなら「レオマリゾート」へ! ホテルが隣接しているので宿泊先にも最適!

レオマリゾート公式HP
レオマリゾート公式HP

ボートレースまるがめから車で30分という位置にある「レオマリゾート」は、中四国最大級テーマパークです!

「レオマ光ワールド」・「レオマ花ワールド」・「オリエンタルトリップ」・「レオマウォーターランド(夏季限定)」の4つのエリアに分かれています。

レオマ光ワールドは中四国最大250万球のイルミネーションが見られる他、最高時速75kmで疾走するジェットコースターや地上59mを舞う空中ブランコ、大観覧車やゴーカートなどの20種類を超えるアトラクションが楽しめます。

さらにパレードや3Dプロジェクションマッピング等のショーも充実。

レオマ花ワールドでは、バラ展やダリア展などのお花のイベントが季節ごとに開催されています。

オリエンタルトリップは、亜細亜の世界的遺産を忠実に再現した散策エリアで、海外旅行に訪れたような体験が可能。

夏季限定のレオマウォーターランドには、260m流水プールやスライダー、波のプールなどなど。

水深15㎝のキッズプールもあるので、小さいお子さんを連れても安心です。

また、隣接する「ホテルレオマの森」での日帰り温泉やバイキングもおすすめ!

老若男女問わず家族みんなで楽しめるリゾート施設です。

  • 開園時間:10:00~16:00(メンテナンス休業以外は休園日なし)
  • 所在地:〒761-2493 香川県丸亀市綾歌町栗熊西40-1

(※閉園時間は季節・曜日によって異なります)

丸亀駅付近では、丸亀市の文化に触れられる施設が多いようですね

車で30分の距離で大きなテーマパークがあるってのも良いね!

まとめ:丸亀観光なら「ボートレースまるがめ」へ!

ボートレースまるがめ行きの直通無料バスが出ている「JR 丸亀駅」付近には、観光スポットが沢山あります。

また、当会場から車を30分程度走らせれば、中四国最大級テーマパーク「レオマリゾート」にも足を運ぶことも!

ボートレースまるがめはナイター会場なので、夕方15時ごろから夜中の20時半の間にレースが行われています。

開催時の14時から10R発売締切までは入場料100円がかかりますが、それ以降は無料です。

旅行の寄り道や帰りにブラッと1レースだけ見に寄っても良いかも知れませんね。

丸亀観光の一環にボートレースまるがめも是非(ぜひ)ともご検討を!

丸亀は家族旅行やデートの行き先に最適なんだね!

観光にお越しの際は、ぜひボートレースまるがめへお立ち寄りを!