ホーム

ボートレース児島(児島競艇場)のグルメ・観光・岡山支部の選手を紹介!レースも倉敷市も魅力が満載!

ボートレース児島(児島競艇場)のグルメ・観光・岡山支部の選手を紹介!レースも倉敷市も魅力が満載!

岡山県倉敷市にあるボートレース児島(児島競艇場)は、瀬戸内海に面して作られたボートレース場(競艇場)です。

岡山県のご当地グルメ・郷土料理や、倉敷市の美しい街並み・瀬戸内海の絶景など、観光としても楽しむ事が出来ます!

今回は、ボートレース児島(児島競艇場)のグルメ・観光・地元選手を紹介していきます!

ボートレース児島(児島競艇場)の基本情報

瀬戸内海に面しているボートレース児島
瀬戸内海に面しているボートレース児島

ボートレース児島(児島競艇場)は「岡山県倉敷市」にあり、日本最大の内海「瀬戸内海」に面して作られたボートレース場(競艇場)です。

白壁の美しい街並み「美観地区」、本州と四国を結ぶ瀬戸大橋がある観光の街として知られる「倉敷市」と共にボートレース児島(児島競艇場)を見ていきましょう。

基本情報は以下の通りです。

  • 名称:ボートレース児島(児島競艇場)
  • 住所:〒711-0922 岡山県倉敷市児島元浜町6-3
  • 連絡先:086-472-5050
  • 支部:岡山支部
  • 水質:海水
  • モーター交換時期:1月
  • マスコットキャラクター:ガァ~コとゆかいな仲間たち

倉敷市は、全国有数の工業地帯・国産ジーンズの発祥地・瀬戸大橋本州側の玄関口・港町など見る地域によって様々な顔が見えます。 それでは、ボートレース児島周辺のグルメ・観光情報を見ていきましょう!

電車でのアクセス方法

  • JR児島駅から無料バスで5分・車で5分・徒歩30分ほど

JR列車復路運賃払戻サービスは、終了しているわ。

車でのアクセス方法

  • 【四国方面(高知)から】高知ICより高知自動車道→川之江JCT経由で高松自動車道→坂出JCT経由瀬で高松自動車道→高速坂出IC経由で瀬戸中央自動車道→児島ICから約5分
  • 【山陰方面(米子)から】米子ICより米子自動車道→落合JCT経由で中国自動車道→北房JCT経由で岡山自動車道→岡山JCT経由で山陰自動車動→倉敷JCT経由で山陰自動車道→高速早島IC経由で瀬戸中央自動車道→児島ICから約5分
  • 【大阪方面(池田)から】池田ICより中国自動車道→神戸JCT経由で山陰自動車道→倉敷JCT経由で山陰自動車道→高速早島IC経由で瀬戸中央自動車道→児島ICから約5分

約2500台駐車可能な無料の駐車場があります。

無料バスでのアクセス方法

  • JR児島駅から約5分
  • JR倉敷市から約50分
  • 総社市役所前から約1時間15分
  • 天満屋バスセンターから約1時間
  • 金光駅・新倉敷駅から約1時間
  • 福山駅北口から約1時間10分

新型コロナウイルス感染症の感染急拡大の影響で、令和3年8月26日(木)から、無料バスの運行を休止してるよ!いつ再開するかは分からないから、ボートレース児島の公式サイトをチェックだね!

ボートレース児島(児島競艇場)のグルメ情報

ボートレース児島(児島競艇場)の施設内には、幾つかの食事処があります。

以下にまとめました。

  • 1階
  • 鉄板焼き専門店(焼きそば・フランクフルトなどの軽食)
  • 食堂コスモス(中華そば・うどん・そばなど)
  • 2階
  • 食堂サルビア(うどん・そば・丼もの・定食など)
  • 3階
  • すずらん(ラーメン・うどん・お弁当など)
  • 食堂ナデシコ(うどん・そば・丼もの・カレーなど)
  • 4階
  • 特別観覧席食堂

値段が1000円を超えない、比較的リーズナブルな食事が楽しめます

またどれも、量が多いのでコスパ抜群です!

少食な方は、一度量の確認などはしてみた方がいいかもしれません。

オススメは食堂ナデシコにある「たこめし」で、醤油味で炊きこまれたほんのり甘辛な味付けのご飯が美味しいです。

岡山の郷土料理「たこめし」が330円とかなりお手頃な価格で食べる事が出来るので、是非堪能していってください!

昔懐かしい大衆食堂のような店構えのお店が多いなじゃん!お酒片手に、レース見るのが気持ちいんだよなー!

岡山県のたこ漁獲量は全国でもトップクラスだわ。 たこめしは、醤油のだしと磯の香りがして絶品なのよ。

岡山県のご当地グルメ

岡山県には、様々なご当地グルメがあります。

ばらずし・ままかりずし・サワラ料理・たこめし・しのうどん・蒜山おこわ・鯖寿司・おかやまテミカツ丼・日生カキオコ・津山ホルモンうどん・蒜山焼きそばなど、日帰りでは時間が足りないので、ボートレース児島(児島競艇場)でレースに参加し、旅行へ行くのがおすすめです!

瀬戸内海でとれる海産物は絶品です!鰆・イカナゴ・シャコ・マダイ・メバルなど多くの海産物が獲れます。 海鮮丼などを提供するお店も多いので、ボートレース児島に行った際は、食べに行きましょう!

ボートレース児島の特徴・攻略記事を読んで参考にしながら予想して勝って、ご飯食べに行こう。 倉敷市には観光スポットもたくさんあるから、長く休暇とって旅行に行ければいいなー

ボートレース児島(児島競艇場)周辺の観光名所

ボートレース児島(児島競艇場)がある、岡山県倉敷市には観光名所がたくさんあります。

日帰りでは時間も足らないので、グルメだけでなく、観光目的で旅行を一考するのもいいかと思います!

ここでは、ボートレース児島(児島競艇場)周辺の観光スポットについて紹介します。

倉敷市「美観地区」

倉敷市の美観地区
倉敷市の美観地区

白壁の蔵屋敷、掘割り、柳並木、美しい街並みが広がっており、国の重要伝統的建造物群保存地区にも選定されています

倉敷帆布や倉敷デニムなどの倉敷ブランドが揃うショップ、町家を改装したカフェ、「大原美術館」や「アイビースクエア」といった文化施設もあります。

また、周辺施設は午後17時で閉店するのですが、夜には「夜間景観照明」があります。

夜の美観地区は、さらに景観も美しく見え、オススメです!

倉敷市の観光といったら、まず美観地区が出てくるよね。 古い町家を改装した可愛い雑貨店とか、岡山産のフルーツを使ったスイーツの店もあって、女の子にはたまらないよー!

大原美術館には、ヨーロッパの近代絵画から、現在でも活躍している日本作家の作品まで幅広く展示されています。 また、アイビースクエアにはホテルや陶芸を体験出来る工房などがありますよ。

日本の夕日百選「鷲羽山」

瀬戸内海を一望出来る鷲羽山
瀬戸内海を一望出来る鷲羽山

鷲羽山は、瀬戸内海国立公園内にある景勝地で、北東側から遠望すると鷲が羽を広げた様子に似ていることから、鷲羽山と名付けられました。

岡山県と香川県を繋ぐ瀬戸大橋、四国、瀬戸内海の島を一望出来ます。

鷲羽山から眺める事が出来る「瀬戸大橋」は、海峡部が9.4kmに達する世界最大級の鉄道道路併用橋です。

第1展望台には「鷲羽山ビジターセンター」があり、鷲羽山の歴史などを見ること出来ます。

山頂「鐘秀峰」からは瀬戸内海を一望でき、360度どこを見ても素晴らしい絶景です!

瀬戸大橋は、世界最長でギネス世界記録にも認定されているし、日本の20世紀遺産にも選定されているんだよな!

第2展望台にある「鷲羽山レストハウス」では、デミカツ丼などの岡山のご当地グルメが堪能できるのよ。 瀬戸内海のざっけいを見ながら、食事出来るなんて素晴らしいわ!

ボートレース児島(児島競艇場)を拠点とする岡山支部の選手

ボートレース児島(児島競艇場)をホームとする地元・岡山支部の選手を紹介していきます!

「艇界の怪力美人レーサー」守屋美穂選手(もりやみほ)

「艇界の怪力美人レーサー」守屋美穂選手
「艇界の怪力美人レーサー」守屋美穂選手

怪力の由来は、高校生の頃女子ウエイトリフティング選手権大会で優勝しているからです。

SG、G1の優勝経験こそありませんが、G1では優出6回をしています。

2021年前期の勝率は「7.27」と好成績を収め、獲得賞金額も年々増加していて、今後もますます目が離せない注目レーサーです!

お兄さんの「守屋大地さん」もボートレーサーです。 兄妹お二人の活躍は今後も楽しみですね。

賞金女王決定戦に初出場した時は、「イーグルヴィーナス」ってキャッチフレーズもつけられたんだよ。

「衝撃のグリーンインパクト」茅原悠紀選手(かやはらゆうき)

「衝撃のグリーンインパクト」茅原悠紀選手
「衝撃のグリーンインパクト」茅原悠紀選手

「衝撃のグリーンインパクト」というキャッチフレーズは、2014年SGグランプリの優勝戦を評してつけられました

また、ターンの凄まじさから岡山支部では「宇宙人」と呼ばれています。

現在までに、SG12回・G1で25回・G2で2回・G3で22回・一般戦79回で勝率はずっと7.00以上をキープしています。

凄まじいターンの技術力を持つ、今後も期待のボートレーサー(競艇選手)です!

茅原悠紀選手は、モンキーターンを得意としているわ。 そのモンキーターンの中でも圧倒的な技術から「ウイリーモンキー」とも呼ばれているターンを駆使しているのよ。

「彼のターンは異次元」「ボートレースの旋回を変えた男」なんて評されているんだぞ!

「瀬戸のDJアナウンサー」椛島健一氏

「瀬戸のDJアナウンサー」椛島健一氏
「瀬戸のDJアナウンサー」椛島健一氏

ボートレース児島(児島競艇場)を語る上で、欠かせないのが名物アナウンサーとしてファンの間でも絶大な人気を誇る、椛島健一氏です。

唸り声や選手を煽るような実況をしており、その実況スタイルから「瀬戸のDJアナウンサー」と呼ばれています。

また、フライング発生時などは絶叫していて、その事から「破壊王」とも言われています。

ボートレース児島の公式YouTubeチャンネルには、絶叫実況の動画もまとめられているので、是非見てください!

見る機会は少ないんだけど、全身を使って声を張り上げて実況する姿は本当にこっちも熱くなるんだよね!

まとめ:ボートレース児島(児島競艇場)は、レース・街並み・瀬戸内海・グルメなど見どころが満載なボートレース場(競艇場)

ボートレース児島(児島競艇場)は、場内で岡山名物を食べながら絶景を楽しむ事ができ、周辺には旅行にうってつけな観光スポットが多くあります。

倉敷市の街並み、瀬戸内海の景色、岡山のご当地グルメ、旅行として行けば間違いなく岡山を堪能出来る事でしょう。

ボートレース児島(児島競艇場)に行く機会があれば、是非旅行も一考してみてください!

高配当狙って、そのお金で観光ですね!レースも岡山も全て遊びつくしちゃいましょう!