ホーム

ボートレース桐生(桐生競艇場)予想必勝法!ナイター発祥地で稼ぐコツを徹底攻略!

ボートレース桐生(桐生競艇場)予想必勝法!ナイター発祥地で稼ぐコツを徹底攻略!

ボートレース桐生(桐生競艇場)は日本最北に位置する、1956年開場の最も新しいボートレース場!

ナイターレースの発祥地としても有名で全国でもトップ売上を誇り、盛り上がりを見せています!

しかし、なかなか癖の強い会場です…

そんなボートレース桐生の特徴をしっかり抑え、予想のポイントから稼ぐコツを攻略します

ボートレース桐生(桐生競艇場)の特徴から予想ポイントを攻略!

ナイター発祥地・ボートレース桐生
ナイター発祥地・ボートレース桐生

まずはボートレース桐生(桐生競艇場)の特徴をしっかりおさえて予想すべきポイントを攻略します!

全国一の標高!気圧の低さがモーターに影響を!?

桐生は全国で一番北に位置するボートレース場(競艇場)ですが、標高が115mと全国一の高さ

気圧も980hPaと非常に低いことが大きな特徴です。

気圧の低さによってモーターの出足が弱まり、本来のパフォーマンスが発揮できなくなります。

出足が弱いと助走距離の短いインコースは加速が付かず不利になります。

しかし、スピードが出やすくなる分、アウトコースのダッシュスタートが決まりやすくなるのです。

ボートレース桐生は比較的がインが弱くて1コース1着率が52%と全国平均を下回っています!

その分アウトコースの活躍が多くて状況によって高配当に期待できそうじゃん!

通年ナイター開催のため気温差が大きい!夕方以降はインが有利に!?

2011年からボートレース桐生では12レース全てをナイターレースとして開催しています。

1Rが15時頃から始まり、最終12Rは20時半頃に終了することで、レースの前半と後半に大きな気温差が生まれます。

気温が下がればモーターの出足が良くなるため、18時以降は1コースが有利になります。

実際に18時以降になると1コース1着率が63%にまで上がり、全国平均を約9%上回ります!

イン狙いの本命党であれば18時以降のレースを狙うといいですよ!

穴狙いであれば日中を狙ってみるといいよ!

「淡水」では体重の重たい選手・パワーの低いモーターが不利に!?

ボートレース桐生の水質は「淡水」です。

淡水は海水のように塩分がほとんどなく浮力が働きづらいため、体重の重たい選手が不利になります。

他の選手と比べて体重が5kg以上重たい選手は予想から外した方がいいでしょう。

また、淡水は硬いため、モーターのパワー差が出やすいと言われています。

モーター2連率が30以下であれば活躍が難しいかもしれません!

粋なり進入が崩れやすい!?ピットから2マークまでの距離が長い!

ボートレース桐生の水面図
ボートレース桐生の水面図

水面図をご覧のとおり、ボートレース桐生のピットから2マークまでの距離は165cmと唐津、下関に次いで全国3位の長さです。

距離が長いことによりピット離れに差が出るため粋なり進入が崩れやすいということを覚えておきましょう。

スタート展示でピット離れの調子が良い選手は本番でイン寄りのコースに入ることがあるわよ!

桐生名物「赤城おろし」による影響とは!?

ボートレース桐生では冬~春先にかけて「赤城おろし」が吹きこみます。

これにより1マーク付近に波が立ち水面が大荒れ。

風速4mを超えるとイン逃げが難しくなり、2・3コースからの差しの出番が増えます

直前情報で風の情報をしっかりチェックしてくださいね!

桐生の荒れた水面に走り慣れた選手にも目が離せないね!

ボートレース桐生(桐生競艇場)に走り慣れた強豪地元選手達!

競艇界を代表するトップレーサー山崎智也選手
競艇界を代表するトップレーサー山崎智也選手

何かと癖の強いボートレース場ですがそんな桐生に走り慣れた群馬支部の選手達をピックアップしました!

レースに出場する際はぜひチェックしてみてください!

  • 山崎智也選手
  • 江口晃生選手
  • 毒島誠選手
  • 橋本久和選手
  • 秋山直之選手
  • 久田敏之選手
  • 金子拓矢選手
  • 土屋智則選手

群馬支部は山崎智也選手・江口晃生選手・毒島誠選手を始め、強豪揃いなんですよね!

特にその3名は群馬支部というより競艇界を代表するトップレーサーですね!

予想がしやすい企画レースで軍資金稼ぎを!

ボートレース桐生の企画レース
ボートレース桐生の企画レース

2021年4月からボートレース桐生の企画レースがリニューアルされ、現在行われているのは以下の3レースです!

  • 6R「ドラドキ目玉」1号艇にA級選手、他B級選手
  • 7R「ドラドキ3」1号艇、3号艇にA級選手、他B級選手
  • 8R「ドラドキ5」1号艇、5号艇にA級選手、他B級選手

全てナイターの時間帯に開催。

中でも6R「ドキドキ目玉」は「1-2-3」出現率が高く、初心者でも予想がしやすいと言えるでしょう!

しかし「1-2-3」に人気が偏る分、センター・アウトコースが1着になった場合に高配当が飛び出すことも…!

予想がしやすい企画レースは配当は低いですが予想の練習になりますし軍資金稼ぎができそうですね!

状況によっては中~外枠の選手を軸にして穴狙いしてみても面白いと思うよ!

まとめ:ボートレース桐生(桐生競艇場)は本命党にも穴狙いにもおすすめ!

最後に今回のおさらいをします!

  • 18時以降はインの1着率が高くなる!日中はアウトコースの活躍に期待が…!
  • 粋なり進入が崩れやすいためスタート展示で選手達のピット離れに注目しよう!
  • 冬~春先は「赤城おろし」によって荒れ水面に!風速4mを超えると2・3コースが活躍!
  • ボートレース桐生を熟知した地元の強豪レーサーを要チェック!
  • 予想がしやすい企画レースに参加してみよう!中でもオススメは6R「ドラドキ目玉」

上記のことを踏まえて私もボートレース桐生をマスターします!

ボートレース桐生は穴狙いにオススメですが、イン狙いの本命党の方はナイターの時間帯を狙ってみましょう!